企画展開催情報

弘前大学資料館第34回企画展 津軽地方の教育版画 - 昭和・平成・令和の子どもたち- 会期:2024年2月8日(木)~2024年3月28日(木)

弘前大学資料館では第34回企画展として「津軽地方の教育版画 - 昭和・平成・令和の子どもたち-」を2月8日から3月28日まで特設コーナーにおいて開催いたします。

本展覧会では、五所川原市教育委員会、および弘前大学教育学部附属中学校との連携のもと、「教育版画」に光を当て、過去の教育運動の隆盛を示す資料と、現在の教育現場における成果を同時に展示します。五所川原市教育委員会によって旧・嘉瀬小学校で保管されている教育版画作品から、津軽地方で昭和・平成に制作されたものを展示します。また、令和5年度の教育学部「Tuesday実習」で弘前大学教育学部附属中学校の1年生13名が制作した、多版多色刷りの包装紙の作品を展示します。昭和・平成・令和の子どもたちの息づかいが聞こえてくるような作品や、中学生と大学生が互いに関わりながら学んだ成果を、見届けていただけますと幸いです。

チラシ表面(pdf)

チラシ裏面(pdf)

会期 2024年2月8日(木)~2024年3月28日(木)
会場 弘前大学資料館
このページのトップへ
single-exhibitions