弘前大学資料館第30回企画展「蝶と蛾の多様性を見よ!」を開催

会期:2022年7月11日(月)~2022年9月24日(土) 弘前大学資料館では第30回企画展として「蝶と蛾の多様性を見よ!」を7月11日から9月24日まで特設コーナーにおいて開催いたします。

蝶や蛾の多様な美しさはこれまで多くのオーレリアン(蝶愛好家)を魅了してきました。しかし,蝶たちはただ美しさを競っているわけではありません。美しい模様も興味深い行動も個々が生を全うし,次の世代を残すための適応の結果であり,数千万年かけた進化の賜物なのです。生物多様性への理解とその保全が求められている今,蝶や蛾の姿を通して,多様性の一端をのぞいてみましょう。

 

このページのトップへ