企画展開催情報

弘前大学資料館第29回企画展「ウイロイド研究の黎明期から現在まで」を開催

会期:2022年5月30日(月)~2022年6月30日(木)(終了しました)弘前大学資料館では第29回企画展として「ウイロイド研究の黎明期から現在まで」を5月30日から6月30日まで特設コーナーにおいて開催いたします。

弘前大学名誉教授の佐野輝男先生は、ウイロイド研究の黎明期から現在に至るまで40年にわたり、最小の自律複製病原遺伝子であるウイロイドの生物学的・生態学的研究や診断・防除法の開発など、総合的な研究を展開されてきました。その功績が認められ、日本の学術賞として最も権威ある日本学士院賞を令和2年に受賞されました。本企画展ではそのご研究の一端について資料などを展示します。

 

会場 弘前大学資料館
このページのトップへ
single-exhibitions